FC2ブログ

楽脳研究所

ファミコン中心ゲームレビューサークルのブログです。

ポケモン言えないかな

長々と間を空けてしまいました(;_ _)
申し訳ないです。



さて先日、とは言っても1週間以上前なんですが、『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』の予約をしに近くのヤマダまで行ってきました。
なんでも、予約すると先着でホウオウとルギアのフィギュアが貰えるかもしれないと、
両verを一緒に予約するとアルセウスのフィギュアまで貰えるかもしれないと聞いていましたので、予約開始当日に急いで予約した次第なんですが、
どうも、発売日までポケモン熱が抑えられそうになかったので…

『ポケットモンスター プラチナ』、購入しちゃいました。


以前の日記にも書きましたが「出たら買う」とは言ったものの実際発売日になってもあまり気がのらず、買わずじまいに終わったこのソフトなんですが、いざ購入しプレイしてみると手が止まりませんね。
もう、一日中ポケモン漬けですわ。

既にストーリーは殆ど終えて、今は対戦様(レベル50)にポケモン育成を行なってます。

主な面子は
リザードン
ヘラクロス
フライゴン
ノコッチ
と、育成中です。後は水タイプが欲しいなぁ。後、堅い子も一匹…

とまあ、大きいお友達ユーザーとしてどっぷりハマってまして、ポケモンの偉大さを再認したわけでした。



いやぁ、すごいですねビッグタイトルってのは。ポケモンなりドラクエしかり。
売れてるそうですね、やっぱり。

テーマ:ポケットモンスター - ジャンル:ゲーム

そしてネタへ



TAS動画を紹介するくらいしかネタが無い・・・。


コミコミに参加された方々、お疲れ様でした。

私は参加費払うくらいしか貢献できていませんので

本当に申し訳ないと思ってるわけでして

無い知識フル稼働で懐かしいゲームでも紹介しようかなと考えております。


俺は表紙だけで参加するのをやめるぞ!ついんずーッ!!
  

テーマ:ゲーム動画 - ジャンル:ゲーム

アプリ版ロックマン

最近、携帯を買い換えました。
使い勝手は良くなった事は喜ばしいのですが、前の携帯に入っていた、アプリ版ロックマンの1~4(非完全移植版)を懐かしく思う日々を過ごしていました。

ところが先日、人づてにauでアプリ版ロックマンX2が発表されたと聞き、ロックマン好きを公言している私としては「メシ食ってる場合じゃねぇ!」と急いで、



アプリ版ロックマン(完全移植版)をダウンロードしました。



いや、携帯でXはちょっとプレイしにくいような気が……。

とにかく、なぜ今更無印初代なのかと言いますと、
この初代の完全移植版、後続で移植された2と3とは違い、オマケ要素『ロールちゃんモード』が追加されているのです!

ロックの代わりにロールちゃんで悪の科学者Dr.ワイリーに立ち向かう夢のモード!

あの簡素なドットのロールちゃんを動かせるなんて素晴らしい。

ステージセレクトでは専用曲が流れるなんて所もブラボー、おぉブラボー。
ステセレ画面で放置して聞き入るなんてのはザラですね(^ω^ )

持っていない方は早急に手に入れて、ロールちゃんで遊びましょう!

テーマ:ロックマンシリーズ - ジャンル:ゲーム

クリスタル的なモノが出たら本気出す

ポケモン金・銀が10年ぶりに復活! DS向けにリメイク決定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090507-00000019-oric-ent
 
 
 
遂に出ました! 懐古厨歓喜のポケモン金銀リメイクですよ奥さん。
10年振りにジョウトに! シロガネやまでレッドに会える!
レッドが格好良過ぎるw
ポケモンの主人公で1番好きなのがレッド、次点でゴールド。


あと、後半からカントー編に突入するかもしれないわけだが、
『ダイパ』から始めた小さいお友達はストーリー把握できるんだろうか。
せめて『ファイアレッド&リーフグリーン』くらいをプレイしてないと解らないんだろうな。
終盤まで進めて、「レッドって誰?」とか言い合うのだろうか。
悲しいのう。強化されたカントー四天王(予想)で苦戦すればええねん……。


丁度『ダイヤモンド&パール』が大学受験真っ最中に発売し購入を見送り
「ダイパのクリスタル的なポジションのやつが出たら買う」と言っていたにも拘わらず
いざ本当に『プラチナ』が発売されても、資金難で購入を見送ってから早幾月……。
これは本当に買うしかない!
というわけで内臓電池も切れて動かない金銀をよそに動画で復習してきます。

テーマ:ポケットモンスター - ジャンル:ゲーム

東方ヤッホー! ようかいの山で大あばれ!!

只今、多少の暇を見つけては『東方風神録』をプレイ中です。

初めてプレイしたSTGはファミコン版『ツインビー』である私には

昨今のSTGの一派である弾幕ゲーに興味を持つなんて事があるとは思っていませんでした。

正直、腕前は下の中程であると自負する私が「なんか、新作も出るみたいだし折角なので乗っかってみよう」なんて軽い気持ちで始めたのが悪かったのか。

このまま乗っかり続けて、にわか東方シューターにでもなろうかなと思います。

合間に休憩がてらにプレイする『パロディウス』がとても新鮮です。


 

テーマ:シューティング - ジャンル:ゲーム

前のページ 次のページ