FC2ブログ

楽脳研究所

ファミコン中心ゲームレビューサークルのブログです。

タスンモトッケポー

前回の日記からずっとポケモンしかやってません、夜蔦です。


専ら、バトルよりも図鑑完成に向けてプレイ中でして
やっとこさ捕まえた数も460を越え、進化のために四天王を蹂躙するのに精を出す毎日でございます。

プラチナが一段落した後は、仲間内で密かに初代ポケモン(GB)での大会が行われるそうなので、初代を久しぶりにプレイしようと考えています。

さて、初代といえばポケモンのパロメータが少し違い、今で言う『とくこう』と『とくぼう』が『とくしゅ』として一緒くたになっているところが特徴ですよね。(あとは努力値なんかも今とは全く違いますが…)
そのせいもあって初代は正直言って、“とくしゅゲー”となっていまして、
とくしゅの高いポケモンはタイプの関係上もあり、基本的に有利だったものです。
フーディンとスターミーは本当厨ポケ。
他にも強いポケモンはもちろんいますがね。
とりあえず次の対人戦では厨ポケと呼ばれそうなポケモンは使わず、自身の好きなマイナーポケで対戦したいものです。
まぁ、まだ初めてもいないんですが……

そういえば初代でマイナーポケっていたかなぁ……



いいネタが思いつかなかった。
みんな違ってみんな良いよね、うん。
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスター - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rakunoufc.blog86.fc2.com/tb.php/42-06543a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)