FC2ブログ

楽脳研究所

ファミコン中心ゲームレビューサークルのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年1月のHearthStone

レジェンドに上がってました!

使用デッキはパラディンでこんな感じです。


パラディンミッドレンジ
<リンク先でデッキを表示>



ちょっとだけ説明。
StrifeCroの配信を参考にして作りました。


KnifeJuggler : 配信で序盤から殴るプレイをしてて強かったので、PyromancerよりStrifeCro型のこちらを採用。

MindControlTech : 環境的に4体以上並ぶことが多いのとAggro対策のために採用。

SkyGolem : Sylvanasより、もっとカード交換をしたいのでこちらを採用。

Quartermaster : 盛大に事故ったり、Aggroの時にかさばるので1枚だけ採用。

BlackKnight : Ancient of Warとか増えてきたし、Sludgeに使うだけでもアド取れるので採用。

Fordring : 買う金が無いので、不採用!!!(でも正直無くても何とかなる)

Ragnaros : Aggroにライフを削られまくった時に巻き返せるようにするのとハンターのシークレット回避のために採用。


残りはほぼテンプレ。
大体こんな感じで考えて、デッキを組みました。


使用方法は場持ちの良いカードを並べつつ、アドを取れるようにカード交換していきます。
序盤にKnifeJugglerとMuster for Battleが使えれば、ライフを狙っていってもかまいません


各種コンボが強いのですが、アドがあんまり取れないところで使うと相手が反撃してくるので、
できる限りギリギリまで温存するべきです。

EqualityとConsecrationとのコンボやEqualityとKnifeJugglerでの除去は、
大きなミニオンを並べるドルイドなどに有効。

KnifeJugglerとMuster for Battleのコンボは、逆に小さいミニオンを並べるハンターなどに有効です。


あとFordringは基本的に対策されているものなので、それが入ってないこのデッキでは、
相手が勝手にサイレンス持ちやBlackKnightを使わずに握っててくれるかもしれません!

そう考えると、Fordring入ってない型強いですね!ですよね!


これらを使い分けつつ、殴ってればそのうち勝てます!





環境としては、ハンターが多すぎでした。当たった8割がハンター。

Xixoの罪は重い…。


あとはForce of NatureとRoarのコンボを入れていないドルイドとか
新しくできたデッキも多かったです。

大体まんべんなくいろんなヒーローと当たって、特に苦手なデッキもなかったので、
パラディンはとてもおすすめです。

一番の敵は己と手札事故




今月はMechMageを主に使っています。
楽で強い。

さっさとレジェンドに上がるためには、Aggro回した方が早いっていうことで、
パラディン使って考えるのに若干疲れてきたのもあって、MechMage。

そんな風に考え出すとこのゲームする意味ないよなとか考えつつ、
そろそろ面白いデッキで回そうと考えているhiko-でした! また!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rakunoufc.blog86.fc2.com/tb.php/144-e4b02da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。